本文へスキップ

練馬区の行政書士による無料の相談会活動をする THE CONSULTATION CENTER

○○○○○○○○○○○○○○○行政書士生活相談センター

ようこそWELL COME

このページでは、行政書士生活相談センターに関する情報をお知らせします。

行政書士生活相談センターは、練馬区の行政書士による、遺言、相続、その他暮らしの無料相談所です。相談所は、練馬地区、大泉・石神井地区、光が丘地区の3か所にあります。

行政書士は、業務上知り得た事柄については、法律で守秘義務が課せられていますので、相談の場でお聞きしたことを他へ漏らすようなことはありません。安心してご相談下さい。

遺言書の作成、相続手続 などでお困りの場合には、我々専門家にご相談ください。
8月13日
は、お盆のため、相談会をお休みします。

新着情報news

付きは、相談員のみが見ることのできる項目です

2016年8月13日
相談員の部屋を更新しました*
2016年7月21日
伊藤先生、遠藤先生の退会に伴い、予約受付担当者が変更されました。詳細はチラシを見るか、予約の仕方を見てください。
2016年6月26日
8月のスケジュールが発表されました。

お知らせtopics


平成28年度も、練馬区のシニア向けサービス団体として、登録されました。

シニア ナビ ねりまは、練馬区における、シニアの社会参加を支援するポータルサイトです。
当センターは、「サークル・サービス団体情報」タブをクリックして「サービス団体を探す」カテゴリの中の「地域活動に参加したい」をクリックし、一覧の上から5番目に登録されています。他にも、いろいろなサービスやサークルがありますので、上のリンクをクリックしてご覧になって下さい。

 練馬区のホームページから探すには、トップページの「暮らしのガイド」タブをクリックして、「■テーマから探す」にある「▲高齢者」リスト中、最後の「リンク集」をクリックするとリンク一覧が表示されますので、その中の「■シニアの社会参加を支援するポータルサイト」にある「シニアナビ ねりま」をクリックしてください。

 その後は、最初に書いてあるようにすると「行政書士生活相談センター」へたどり着くことができます。ただ、この方法は面倒なので、直接入れるように、冒頭に青字で表示してある「シニアナビ ねりま」にリンクを貼ってありますのでご利用ください。

相談会の予定が更新されました(6月〜8月分の発表)。



ページ左側のスケジュールボタンをクリックしてご覧になって下さい。

ホームページ リニューアル


2013年4月8日、ホームページをリニューアル・オープンしました。
ホームページの更新は、新情報が入り次第、可能な限り早期に対応いたします。概要は、新着情報の項目に表示いたしますので、ご確認ください。

相談できることCATEGORY

行政書士の取扱う書類は、実に膨大な種類がありますので、その全てを網羅することは出来ません。
ここでは、皆様の日常生活において、しばしば問題となるような場面をあげてみました。これ以外の問題でもお問い合わせ下さい。私たちの及ばない場合には、どこへ相談すれば良いのかも含めて、ご相談に応じたいと思います。

相続 相続手続
相続の手続き全般について。遺産分割協議書の作成方法やその他の手続きなどについて

遺言 遺言書作成
自筆証書遺言の作成方法や公正証書遺言についての疑問など

協議離婚 協議離婚
協議離婚での養育費の請求や離婚協議書の作成について

成年後見 成年後見
任意後見、法定後見の説明や後見手続きについて

内容証明 内容証明
内容証明郵便の書き方、どのような場合に出すべきかなどについて

契約書作成 契約書作成
不動産賃貸契約や金銭消費貸借契約などについて。契約書の作成は、争いを未然に防ぐツールです。そのためには専門家の目で見た綿密な条項を作成しておく必要があります

交通事故 交通事故
慰謝料の相場は? 示談と言われた、後遺症が残ったがどうすれば良いかなど

法人設立 法人設立
会社やNPO法人、一般社団法人などはどうやって設立するのか、定款を作りたいなど、法人設立をめぐる問題について

外国人に関する手続き 外国人に関する手続き
外国人を雇いたい、外国人と結婚したい外国人配偶者について相続問題が生じたなどについて

事業承継 事業承継
父の会社を継ぎたい、尽くしてくれた従業員に会社を譲りたいなどについて

労働トラブル 労働トラブル
賃金が未払い、不当に解雇された、残業代が支払われないなどについて

その他 その他
 
 

行政書士生活相談センター

代表 寺 本 勝 彦(元支部長)
 〒179-0081
  練馬区平和台2-34-1-302

 TEL  03-5948-5330

inserted by FC2 system